メニュー

ヘモグロビンA1c(HbA1c)迅速検査

HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)は糖尿病患者様の血糖コントロール状態を把握したり、糖尿病の診断に必要な採血項目です。糖尿病は国内で316万人と増加している病気です。治療せず放置してしまうと糖尿病特有の合併症や狭心症・心筋梗塞、脳梗塞、認知症、癌などの発症が高くなる病気です。

当院ではADAMS A1c Lite HA-8380を導入しております

ADAMS A1clite

メリット:病院で採用されている検査方法と同じHPLC法によるHbA1c測定が可能です。検査結果がでるまでに100秒と早いため診察時間の短縮になります。その日のうちに今後の治療方針を決定することができます。

*HPLC法:高速液体クロマトグラフィー(High Performance Liquid Chromatography、略してHPLC)

デメリット:採血をする必要があります(普通の外来で実施している採血と同じです)。

検査の内容・流れ

【問診・身体測定・診察】→【採血・検査】→【検査結果】

(採血後4-5分で結果がでるので再度診察を受けます)

料金:健康診断・人間ドックとして実施を希望される場合は1500円(税別)(血糖測定含む)。

糖尿病治療中等の方は保険診療内となります。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME